ほんの少しの変化

注射器

施術希望が多い部位

プチ整形は大きな手術を必要とすることなく、少しだけ印象を変えることができます。通常、整形する場合には大掛かりな場合だと入院が必要になり、費用もそれなりにかかってきます。一方、プチ整形では顔の一部を簡単な施術により変えることができ、費用も抑えることができ、施術時間が短く施術後にすぐ出かけられることも魅力です。施術後にお化粧をして出かけられるので手軽さからプチ整形を選ぶ人が多いです。プチ整形で施術希望が多いのはシワやたるみの除去です。目尻やほうれい線、額や目の下にあるシワやたるみの除去を希望する人がとても増えてきています。最近ではシワやたるみは決して高齢による問題ではなくなってきています。20代や30代の若い人であっても食生活や生活習慣の変化により肌へのストレスが増えています。更に、紫外線が年々強くなることで肌老化が増えてきています。日焼けやアウトドアにより太陽に長時間あたることを長年積み重ねていくことで肌にシワが出来やすくなっていきます。プチ整形で一番多いのはヒアルロン酸注入によるシワのばしです。他にもボトックスによるシワのばしや眉間のシワの除去などもできます。同時に埋没法による二重瞼の整形術などを受けることで目元の印象を一気に若々しく変えることができます。頬のたるみがひどいときには糸リフトにより上部に頬を引っ張り上げることでたるみの解消をしていくこともできます。他にもヒアルロン酸注入により顎や頬の形を整えたり足や脇やビキニラインの光脱毛等も受けることができます。

日頃のお手入れで維持する

プチ整形を受けたあと、適度なマッサージやお手入れをしていくことで今の状態を維持していくことができます。プチ整形をすることで部分的に印象を変えることが出来ますが、同時に定期的なメンテナンスが必要になってきます。数か月に一度は施術を受けた病院できちんとメンテナンスをすることが大切です。出来るだけ今の状態を維持するために口周りや口角を鍛えたりすることで表情が豊かになり顔のストレッチになるので若々しい顔を手に入れることができます。頭皮のマッサージをすることでリフトアップ効果が生まれ、頬が上に上がりやすくなります。首回りをマッサージして緩めることで頬のたるみを防ぐことができ、肩こりを解消することで血流が良くなるため顔の印象が明るくなります。また、ヒアルロン酸注入を受けた場合には注入した部分がしこりのようにゴツゴツしてしまうことや、動かしにくくなる等の違和感が出てしまう場合があるので、軽い力でマッサージしていき顔の一部として馴染ませることで注入後のごつごつした印象から自然な印象に変わります。日頃からお手入れをしていき、数か月に一度しっかりメンテナンスをしていくことで自分の理想の状態を維持することができます。また、ほかに気になる部分があれば随時カウンセリングを受けることができるので新たな施術を受けることもできるようになります。治療の際には現在の状態をしっかりと話しをして、どのような施術を受けるのかをちゃんと話し合って決めることで自分の納得のいくプチ整形を受けることができます。